終演のご挨拶

1504558793288.jpg
ご挨拶遅くなり申し訳ございません。終演して一週間でもう秋の虫の音に代わってしまいましたね。

敷島三平を演じました。河田啓介です。

まずは、見に来て頂いたお客さま本当にありがとうございました。

今回、陸軍少将で華族の位を望む欲深な男「敷島三平」という役を頂いてとても良い夏を過ごせたなあ。と思っております。
1幕では大和屋六蔵に、2幕では赤樫満枝にと二人の女性に凄まれ汗かきながら役作りを模索しておりました。「馬子にも衣装」ではありませんが、羽織袴姿でなんとか形になったのかな、とも思いましたが。やはりドガドガのお芝居に熱い仲間のアドバイスのお陰です。今回一緒に出来た皆さんに感謝感謝です。

これから秋深まって参りますが、皆様お元気で!また飲みましょ!

ありがとうございました。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

第19回公演
『肉体だもん -焼け跡闇市純情篇-』

肉体だもんポスター

公演詳細情報はこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

mobile

qrcode