終演のご挨拶◎堀内愛海

image1.jpeg
さて!『台所太平記〜KITCHEN WARS〜』が幕を下ろし、3日が経ちました。
ご来場いただきました皆様、ならびに応援してくださった皆様。誠にありがとうございました!!

今回私は、御用聞きの稲取富士夫という少年を演じました。
カラカラっと明るく、まぬけで、でも実は背景が少し悲しい。素敵な役をいただきました。
稽古の際、演出の望月さんに、「(ヒロポンを打つことについて)少年が明るくやった方が悲しいんだよ」と何度も伝えられました。
表現できていましたでしょうか。

客出しで色々なお客様に、「元気いっぱい!」と声をかけていただき、大変嬉しかったです!
ありがとうございました。

これからも、エアヒロポンを打ちつつ元気いっぱいで頑張ります!
今後ともよろしくお願いいたします!


追伸
階段に頭をぶつけたのは、ハプニングです。テヘッ。



稲取富士夫 役

堀内愛海

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

第19回公演
『肉体だもん -焼け跡闇市純情篇-』

肉体だもんポスター

公演詳細情報はこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

mobile

qrcode