☆終演のご挨拶 野村亜矢☆

image1.jpeg
平成最後のドガドガプラス 、みなさんたくさん盛り上げてくれて本当にありがとうございました!

梅ちゃんこと本名鳩恵(やすえ)を演じました、野村亜矢です。


今回新作だから本があがるの遅いだろうなぁと覚悟はしてたけど、本当に本があがらなくてorz笑

でも待った分、こんなに面白い作品になったので終わってみればしょうがなかったかって感じです。

こっちは大変だったけどね!笑


いやー楽しすぎてあっという間に終わってしまった(><)

ミキティも書いてたけど、私もだいたい相手役とエロいことか暗いこと話してるシーンが多いので女中5人でわちゃわちゃキャッキャしてるのが本当に楽しったです(*´ω`*)

旦那の幽霊には逢えなくなっちゃったけど、最後急展開で文学と結ばれたので幸せな気持ちで終われました。

裏話をすると2人でステップしてハケた瞬間、2人とも超早替えなので、繋いでる手が袖に入った瞬間それぞれの早替え場に猛ダッシュです(笑

余韻もクソもない(笑

本当に楽しかったなぁ♪

まだ終わって3日だけどもうロスだよー(TT)

早く夏にならないかな(><)

また夏に東洋館で逢えるの待ってますね♡

それまで梅ちゃんはみなさんを覗き続けてますよ( ̄▽ ̄)

それにしても前回同様、相手役がS健だとなぜ2人のシーンが笑いになるのか・・・笑

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

第19回公演
『肉体だもん -焼け跡闇市純情篇-』

肉体だもんポスター

公演詳細情報はこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

mobile

qrcode